【沖縄離島応援ナースに車は必須!】理由と入手方法を体験者が解説

この記事を書いた人

さくら

✔︎石垣島で離島応援ナースを2度、延べ3年経験

✔︎看護師歴10年以上

✔︎外科病棟、内科病棟、老人保健施設、美容クリニック、単発バイトなど幅広く経験

沖縄での交通の便ってどんな感じなんだろう。

田舎だしやっぱり不便なのかな〜

 

さくら
さくら

車がないと本当に不便なのが沖縄での暮らしです。

結論から言うと沖縄暮らしには車は必須です。

 

公共交通機関が充足していない沖縄や離島では、車がないととっても不便です。

 

また天候も急速に変化しますし、激しい雷雨などに遭うこともあります。

 

この記事では離島暮らしで車が必要な理由どのように車を入手すべきかを解説していきます。

 

沖縄や離島へ行かれる準備をされているかたは参考にしてみてくださいね。

 

日本最大級の看護師転職サイト

登録無料です

 
  

 

車が必須な理由3選

公共交通機関が不便

 

沖縄では公共交通機関が充実していません。

 

沖縄本島にはモノレールがありますが、那覇市内のみで網羅性がありません。

 

バスがあったとしても本数が少ないですので日常使いには適していません。

 

沖縄応援ナースの寮は勤務先の近辺にあることが多いですが、スーパーなどが近いとは限りませんので買い物に出かけたりする際には必要になってきます。

天候の悪化

 

大型の台風のときは歩くのが困難なくらい強い雨風が吹き付けます。

 

看護師は台風の中でもお仕事に行かなければいけないので、出勤のために車はあった方が便利です。

 

台風だけでなく、突然スコールに遭遇することもあります。

 

また南国はずっと晴れているイメージがあると思いますが、冬は梅雨のように雨が降っている日がかなり多いです。

 

海には車が必要

 

海に遊びにいくときは水着、マスク、フィンなどなど荷物が多くなりますよね。

 

車があると海にいくのにも便利ですよ。

 

都市圏応援ナースなら

登録無料です

 

車はどうやって準備する?

 

車を持っていく

 

本土から自分が今、乗っている車を持っていきます。

 

さくら
さくら

わたしは自分の愛車を石垣島に持っていきましたよ〜

乗り慣れた車が一番です!

 

Point!

沖縄とくに離島では潮風が四方八方から吹き付けてくるので、車体の錆や劣化が急速に進みます。

また台風では想像を遥かに超える強風が吹き荒れます。

車体の一部破損や全損、浸水に遭う可能性もあります。

新車やお気に入りの車は持って行かないことをおすすめします。

 

大雨による浸水

・運搬費用

 

わたしが石垣島に車を持って行った時の概要は以下の通り

 

車種普通乗用車(1000cc)
航路大阪南港→石垣港
費用約8万円
期間1週間

さくら
さくら

車にある程度荷物を詰め込めるし便利ですね〜

ですがたくさん詰め込み過ぎたら怒られるから気をつけてください!

 

以下のサイトから金額の見積もりができるので、やってみてくださいね。

沖縄諸島 車両輸送のアイランデスク

 

ちなみにわたしが車を輸送したときは、台風の影響で2週間が車が届きませんでした。

 

仕事も始まっていたので困りましたね〜

 

・錆止めは必須

 

沖縄での潮風は四方八方から吹き付けています。

 

車は一瞬で錆び付きます!

 

今の車に乗り続けるなら絶対に錆止めはしてください。

 

本土で錆止めをしてから持っていくのがおすすめです。

 

軽自動車で全体5万円くらいからできます。

 

さくら
さくら

わたしは錆止めの存在を知らずに持って行ってしまって、車はボロボロになってしまいました…

 

車の錆を予防するためにマメに洗車をするのがいいですよ。

 

特に台風の後は絶対に洗車してくださいね。島の洗車料金は良心的ですよ。

 

レンタカーを借りる

 

島の車屋さんでレンタカーを借りることもできます。

 

大体ですが1ヶ月3万円からになります。

 

応援期間を半年と考えている人はレンタカーがおすすめです。

 

赴任先の車を借りる

 

赴任先によっては車を借りれる場合があります。

 

赴任先に一度問い合わせてみてください。

 

ただし『17時以降』『土日のみ』などの制限がある可能性があります。

 

安い車を購入する

 

中古屋さんで安い車を買って乗るという手段もあります。

 

本土に帰る時には売却するもしくは友人に譲りましょう。

 

さくら
さくら

意外と税金や保険代を払うと高くついてしまうこあります。

安すぎると修理もしなくてはいけなかったりすることも!

  

 

ペーパードライバーはどうしたらいいの?

 

普段車にまったく乗らない方は運転に不安があると思います。

 

沖縄の中心部では交通量が多く運転が難しいと感じるかもしれませんが、郊外や離島では交通量はとても少ないです。

 

また島の方は走行速度がかなりゆっくりです。

 

もし運転免許を持っていない方は取得したほうがいいかもしれませんね。

 

さくら
さくら

友人は沖縄応援ナースになるために運転免許をとりに行っていましたよ。

まとめ

 

沖縄・離島生活に車は欠かせません。

 

自分に合った方法で車を準備し、快適な沖縄ライフを送りましょう。

 

日本最大級の看護師転職サイト

登録無料です


 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

 

おすすめの看護師転職サイトはこちら↓

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

最大級の看護師求人数【医療ワーカー】

MCナースネット

看護師の転職ならジョブデポ看護師

ジョブメドレー 看護

転職お祝い金12万円プレゼント!看護師転職【看護プロ】

離島・沖縄で働く看護師転職サイトはナースパワー

関西エリア特化の看護求人【スタッフ満足】

生の情報満載 看護師転職サイト『ナースJJ』

看護師専門の転職サイト「ナースジョブ北海道」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA